カンボジアのサグラダファミリア(?)


プノンペン郊外の寺院の敷地内にたつ塔(?)。
建設から10年くらい経過しているらしい。
インドとフランスに留学したお坊さんによって建設が始まったらしいです。
塔の装飾などにヒンドゥー教の影響があるらしく、
仏教に反するとの理由で、大僧乗さんからは建設反対!
といいつつ笑顔で話していました。
ここまで建てといて反対とは言えん、完成が楽しみ!という感じが伝わってきました。
さて、完成はいつになることやら。

Phnom Penh , Cambodia 2006.8
Posted by Picasa

No comments: