shop house

1階が店舗で、2階以上が、住居。
このshop houseがプノンペンの町並みを形成する。

フランス時代~ポルポト時代にかけて、
建てられた統一感ある白塗りの建物が、
今は住民のセルフビルドにより、増改築を繰り返し、
生活感溢れる特異で活気ある景観を生み出している。

-フランス統制時代の建物が一人歩きをし始めた-





Phnom Penh , Cambodia 2005.8 Posted by Picasa

No comments: